RPAツール「WinActor」の特徴

RPA (Robotic Process Automation)とは、ホワイトカラー業務を効率化・自動化する仕組みのこと。
仮想知的労働者(Digital Labor)とも呼ばれています。

Windows端末から操作可能なあらゆるソフトに対応!

IEやOffice製品(Excel、Access、Word、Outlook等)はもちろん、ERPやOCR、ワークフロー、個別のシステム、共同利用のシステムまで自動化できます。

自動記録・ドラッグ&ドロップでシナリオ作成が簡単!

プログラミング知識や特殊な言語は不要。日本語GUIを完備しています。

低価格で導入可能!

1ライセンスから導入可能。費用は人件費や既存システムの改修より断然安く抑えられます。


RPAツール「WinActor」のメリット

人件費・システム開発費のコストダウン

WinActorのルーティンワークを自動化することで人件費が大幅に削減されます。 また、既存システムに手を加えることなく、複数システムにまたがる操作やデータの投入を自動化できます。

業務処理のスピードアップ

WinActorは24時間フル稼働し、休憩時間や休日なども関係なく、作業が完了するまで自動処理を続けます。 業務時間外にも処理が行われることで、ビジネスのスピードを加速します。

ヒューマンエラーの解消

転記ミスなどのヒューマンエラーを軽減できます。 人は最終チェックに専念できるため、作業品質が向上します。


RPAツール「WinActor」の利用シーン

  • 申請のチェック作業を自動化したい
  • 既存システムに表示されるデータを、Excelへ転記して加工したい
  • 様々な形で送られる営業情報を人手をかけずシステムに登録したい
  • 紙の注文書による受注処理を省力化したい
  • ウェブの情報を取得して、レポート作成を自動化したい
  • 備品発注を自動化したい
  • 四半期ごとの分析レポートを自動出力してほしい
  • 見積書や請求書作成を自動化したい

対応可能エリア

神戸、兵庫、大阪を中心とした関西エリアや九州・沖縄を含む西日本エリアはもちろん、全国どちらでもご対応させて頂きます!

対応可能業種

病院・医療に特化

医療業界のお客様には弊社内の医療経営士、医療情報技師を含む体制で、医療業界に即したご提案を実施いたします。

製造・物流・生産管理

製造、物流部門のお客様にはパッケージソフト導入・保守で得たノウハウをもとにご提案させて頂きます。

総務・経理・人事

業種を問わず、一般企業の総務部門のお客様にはシステム開発・運用で培った経験をもとにご提案させて頂きます。


RPAツール「WinActor」導入の流れ

1. 資料請求・デモ

簡単なフォーム入力で、資料をダウンロードいただけます。

また、実際にご覧いただきたいお客様向けにデモンストレーションをご用意しております。
ぜひこの機会に国内シェアNo.1のWinActorをご体感ください。
担当営業がご訪問し、製品の詳細な機能・価格などのご質問への回答、貴社にあった最適な導入プランをご提案します。

こちらからお気軽にお問合せください。

2. 有償トライアル

実際にWinActorのフル機能をご利用いただける、有償トライアルをご用意しております。

3. 導入

導入は簡単です。
ご希望の方には、製品のインストール方法のご指導や、操作方法の説明を行います(有償)。

4. サポート

保守期間中は、WinActorサポートセンターをご利用いただけます。
シナリオ設計と作成の代行サービスも実施しております(有償)。